HOME > 電子・精密化学品部門

デンカポバール

デンカポバールは水溶性の合成樹脂で、国内外で広く利用されています。

【特長】

水溶性:水に溶解します。
耐油性:水以外の有機溶剤にはほとんど溶けません。
接着性:水溶性は透明で、紙・木材などセルロース系物質などに強く接着します。
乳化性:界面活性能があり、水の表面張力を小さくします。
造膜性:皮膜形成能が大きく、そのフィルムは引っ張り強さ、引裂き強さなど機械的性能に優れます。

【用途】

繊維用糊材:スパン用縦糸糊材、フィラメント縦糸糊材、仕上糊
紙加工:表面サイジング、顔料コーティング、内添バインダー
乳化分散材:酢ビエマルジョン安定剤、塩ビ懸濁重合材
接着剤:合紙、製袋、紙管、板紙、紙バンド、最湿糊、合板用尿素樹脂
フィルム・成型:フィルム・スポンジ
土木・建材:モルタル混和材、石膏ボード接着

デンカEVAテックス

デンカEVAテックスは接着剤、モルタル接着増強剤、塗料など多方面の用途に使用されています。

【特長】

化学的・機械的に安定で溶剤、可塑剤、各種エマルジョンとの相溶性に優れており、使用目的に応じた性能、作業性を付与する事ができます。各種充填材、顔料の混和に対して優れた分散性や混和安定性を有しております。

【用途】

木材、紙などのセルロース系物質や、コンクリート、プラスターなどの無機系の物質に加え、プラスチックなど広範な各種素材への接着性を有しています。また、塩ビ、オレフィンシートなどのプラスチックシート類・木材・繊維の接着と加工、モルタル増強剤、防水塗料他の各種塗料など、多方面に利用されています。

スチレンモノマー

合成樹脂、塗料などの原料となる基礎化学品で、原料として広く使用されています。

モノクロル酢酸/モノクロル酢酸ソーダ

MCA(モノクロル酢酸)、SMCA(モノクロル酢酸ソーダ)は、現代生活のあらゆるシーンに不可欠な素材として様々な分野の様々な用途に利用されています。

【用途】

フCMC(カルボキシメチルセルロース):CMCは水溶性セルロースエーテルで、液体の増粘剤として様々な用途に利用されています。
フ農業(除草剤):除草剤の原料として使用されています。
フ界面活性剤:低刺激シャンプー、液体石鹸、金属クリーニング剤の原料として重要性を増しているベタイン等の界面活性剤に使用されています。
フチオグリコール酸:コールドパーマ液、塩ビ安定剤等の用途に代表されるチオグリコール酸の原料です。

MCAならびにSMCAは、食品、医薬、農業、香料等、その用途範囲は広範に及んでおり、さらに今まで利用されたことのない分野においても応用される可能性を秘めています。
MCAは酢酸と塩素を原料として製造されるもので、多くの化学品の中間原料として使用されますが、水に大変溶けやすい性質を持ち、またメタノール、エタノールに対しても高い溶解性を有しています。
SMCAは白色の粉体でMCAをナトリウムと反応させて製造されるもので、用途的にはMCAと同じ分野で使用されています。


▲ページトップへ戻る