HOME > 建材・無機材料・農土木製品部門

RIS

デンカライジングシステム工法(RIS)は劣化したコンクリート構造物の内部鉄筋の防錆処理から、表面仕上げまで総合的な補修・改修を行うコンクリート構造物補修システムです。

【特長】

  1. 内部鉄筋の保護処理から仕上げまでの総合的な補修システムです。
  2. 特殊亜硝酸系防錆剤の優れた効果で、鉄筋を錆から守ります。
  3. 下地コンクリートとの付着性に優れています。
  4. エトリンガイトの技術を応用した緻密性に優れた断面修復材は種々のグレードを揃え、かぶり厚さ、工期に応じてお選びいただけます。
  5. 良好な作業性で現場条件に適した材料をご使用いただけます。

商品ラインナップ

材料 商品名 機能
防錆剤 RIS111 特殊亜硝酸塩を主成分とし鉄筋腐食抑制に有効。
RIS防錆パウダー RIS111と練混ぜ鉄筋に塗布し、鉄筋を発錆から防ぎます。
モルタル混和用防錆剤 RIS111A 高濃度の亜硝酸塩を主成分とし、鉄筋腐食抑制に有効。
プライマー RIS211E EVA系エマルジョンを主成分とした高性能モルタル接着剤。
断面修復材
(ポリマーセメントモルタル)
RIS321エース 厚塗り汎用タイプ(標準塗り厚 10~20mm)
RIS322エース 厚塗り早強タイプ(標準塗り厚 10~20mm)
RISライトハードエース 軽量の急硬・低収縮・高耐久タイプ(標準塗り厚 5~30mm)
RISラピッドエース 厚塗りの急硬高強度タイプ(標準塗り厚 10~20mm)
仕上げ材 RIS411エース 薄塗りタイプ(標準塗り厚 2mm)
養生剤 RISフルコート 有機・無機複合型ポリマーエマルジョンを主成分とした高機能養生剤。

スプリードシリーズ

ポリマーセメント系湿式吹付により、耐久性や既設コンクリートとの一体性に優れた断面修復工法です。
施工面積が大きい場合や施工厚みが厚い場合などに効率よく施工が可能であり、特に天井面への施工に効果的です。
また打込み工法用の無収縮タイプのグラウトバージョンもご用意しております。

【特長】

  1. 高い付着性により躯体との一体化が図れる。
  2. 特殊混和材技術により低収縮性を実現。
  3. 耐中性化・遮塩性など物質遮断性に優れ、長期耐久性を実現。
  4. 天井面の施工も可能でリバウンドが少なく、材料ロスの少なく経済的。
  5. 急結剤を使用しておらず、コテ仕上げが可能。

ガルバーシールド

塩害や中性化などを受けたコンクリートを補修モルタルで断面修復する際、既設コンクリートと断面修復部の界面で、マクロセル腐食現象がおこり、比較的短時間で再劣化が起こることが知られております。
ガルバーシールド工法は塩害による劣化した構造物の補修の際、鉄筋に装着し補修材の中に埋め込むだけの簡単なシステムです。

【特長】

  1. コンクリート中の鋼材腐食防止
  2. 断面修復後の耐久性向上
  3. 施工が簡単
  4. 構造物の外観を変えない
  5. メンテナンスフリー
  6. 予防保全にも適用可能

品名 タイプ サイズ
デンカガルバーシールドF 薄型タイプ 13mm×45mm×140mm
デンカガルバーシールドXP 丸型タイプ 30mm×φ60mm(下底φ65mm)

床版複合防水工法

床版防水は橋梁の長寿命化のための重要な保全技術です。しかし、従来の床版防水は様々な原因により水の浸入を許し、床版の劣化を止められないケースが後を絶ちません。
本工法はコンクリート床版に浸透して防水層を形成するアクリル樹脂系浸透型防水材「デッキコートN」と従来のアスファルト加熱型塗膜系防水材を組み合わせた新しいデッキコート複合防水工法を提案し、これらの課題を解決します。

【特長】

  1. 床版に浸透して硬化するデッキコートNとアスファルト加熱型塗膜系防水材の2層で確実に防水します。
  2. デッキコートNはクラック補修性能があり微細なクラックからの水分や塩分の浸入を防ぎ床版の耐久性の向上が図れます。
  3. 従来工法とほぼ同じ施工能力です。
  4. アスファルト合材のリサイクルが可能です。
  5. 皮膚刺激性の少ない原材料を使用しています。低臭気のため安全な作業環境を確保でき、周囲に影響を与えません。劇毒物や変異原生物質、環境ホルモン類似物質を含まないため、環境を汚染しません。

スーパーコンクリートパック

デンカスーパーセメントの驚異的な特性を生かし、種々の緊急工事に使用できる、初期膨張、ひび割れ低減に優れた簡易コンクリートパック品です。

【特長】

  1. 超速硬セメント「デンカスーパーセメント」を取扱いやすい簡易コンクリートパックとしました。
  2. 3時間で実用強度が得られます。配合によって24N/mm2(20℃)以上の実用強度を発現します。
  3. 長期にわたり安定した強度増進を示します。低温度でも短時間で実用強度を発現します。
  4. スランプロスが少なく作業性に優れています。
  5. 皮独自のカルシウムサルフォアアルミネート水和物(エトリンガイト)生成技術により初期膨張性を付与し、ひび割れ抵抗性に優れています。
  6. ブリーディングがなく、硬化後の収縮性が小さいため、鉄筋との付着および旧コンクリートとの密着性が優れています。

▲ページトップへ戻る